当院のご案内

 当院は地域のホームドクターとして、一次診療を行っています。
獣医療の新しい知識の吸収と技術の向上に努めており、最新の機器を導入しています。より高度な検査・治療が必要と判断される場合は、高度医療センターや専門医など、二次診療への紹介もしています。

 

 動物の医療において、絶対にこうしなければいけないということはなく、動物側の条件(性格・年齢)や飼い主様の条件(治療費の問題・時間の制約・投薬処置等の技量)によって、それぞれの症例で治療方針を決定しなくてはなりません。

そのためには、飼い主様と獣医師・スタッフが、蜜にコミュニケーションをとることが大切だと考えます。聞きにくいこと、言いにくいこと、何でもお話下さい。獣医師に話しにくいことであれば、スタッフにお伝え下さい。

 

 動物のため、飼い主様と獣医師・スタッフで、より良い治療方針を見つけましょう。

島田動物病院外観
島田動物病院 院長

院長 島田 賢司